トップリンク集サイトマップ
 

ごあいさつ

 埼葛斎場組合斎場は、平成19年4月に施設をリニューアルオープンいたしました。これもひとえに、地元の皆様をはじめ多方面にわたる関係者の皆様の深いご理解とご協力の賜物と、心から感謝申し上げる次第でございます。

 当施設は、緑を多く採りいれ周辺環境との調和を図り、故人の尊厳を重視し、人生の終焉を迎える葬送の儀礼を行うにふさわしい空間として、ご遺族並びに関係者の皆様方には悲しみを和らげ、心安らげる施設として整備をしてまいりました。また、環境への配慮として、集塵機(バグフィルター)などの高機能の設備を導入し、環境対策にも万全を期しております。

 今後も職員一丸となり、サービスの向上を目指してまいりますので、より一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

     
 組合管理者  組合副管理者  組合副管理者  組合副管理者
 春日部市長 蓮田市長  白岡市長  杉戸町長 
石川良三 中野和信  小島 卓  古谷松雄 
戻る


組合のあゆみ

 埼葛斎場組合は、地方自治法の規定に基づき斎場の設置及び維持管理に関する事務を共同処理するために設置された一部事務組合で、構成市町は春日部市、蓮田市、白岡市及び杉戸町の3市1町です。
 埼葛斎場組合の前身は、春日部町外5カ村伝染病院組合立火葬場として昭和29年4月6日に設立されたものです。
 その後、春日部市外一市伝染病院組合となり春日部市及び岩槻市の2市で伝染病院及び火葬場の設置並びに維持管理に関する事務を共同処理していましたが、岩槻市において独自に伝染病院隔離病舎を建設したため、春日部市外一市伝染病院組合を解散し、火葬業務に関する事務を共同処理するために昭和31年1月24日に設立されたのが埼葛火葬場組合です。
 そして昭和36年7月には杉戸町、蓮田町及び庄和村を、同年12月には白岡町の3町1村を加えて3市3町による一部事務組合となりました
 昭和61年10月には名称を埼葛斎場組合に改め、平成6年4月からは事務所を春日部市役所内から埼葛斎場内に移しています。
 平成17年4月にさいたま市との合併により岩槻市が組合を脱退し、同年10月に春日部市と庄和町が合併し新たに春日部市となったことから2市2町による構成となりました。
 平成24年10月1日から白岡町が市制を施行し白岡市となり3市1町の構成となりました。
 また、平成19年4月29日から、現在の施設の供用を開始しております。

 戻る


組合の概要

設置年月日 昭和31年1月24日

埼葛斎場組合管理者 春日部市長 石川良三
埼葛斎場組合副管理者 蓮田市長 中野和信
白岡市長 小島 卓
杉戸町長 古谷松雄
春日部市副市長 池貝 浩

議会議員 春日部市議 6人
蓮田市議 3人
白岡市議 2人
杉戸町議 2人

所在地 〒344-0051 埼玉県春日部市内牧1431番地 TEL 048-752-1531 事務局
TEL 048-752-3441 斎場
FAX 048-754-0022

職員数 10人

構成市町 春日部市・蓮田市・白岡市・杉戸町(3市1町)
 戻る

 埼葛斎場組合斎場

344-0051埼玉県春日部市内牧1431番地
電話 048-752-3441(代表)
受付時間 午前830分〜午後5